長塚幾子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
長塚 幾子
ながつか いくこ
生年月日 (1953-12-10) 1953年12月10日(68歳)
出生地 神奈川県中郡伊勢原町
出身校 早稲田大学第一文学部英文学専攻
前職 伊勢原市長
所属政党 無所属

当選回数 2回
在任期間 2004年10月1日 - 2012年9月30日

当選回数 1回
在任期間 2003年4月30日 - 2004年
テンプレートを表示

長塚 幾子(ながつか いくこ、1953年12月10日[1] - )は、日本政治家。元神奈川県伊勢原市長(2期)。元伊勢原市議会議員(1期)。

来歴[編集]

神奈川県中郡伊勢原町(現・伊勢原市)出身。曾祖父、祖父、父親は、伊勢原の村会議員、町会議員、市議会議員を務めてきた[2]。伊勢原町立伊勢原小学校、伊勢原町立伊勢原中学校、神奈川県立平塚江南高等学校卒業。1976年(昭和51年)3月、早稲田大学第一文学部卒業。同年4月、外国雑貨輸入販売会社に就職。1983年(昭和58年)12月、同社を退職[2]

2003年(平成15年)、市議6期目を目指していた父親が病で倒れ、立候補を断念。同年4月27日に行われた伊勢原市議会選挙に後継として無所属で出馬し、初当選[2]

2004年(平成16年)9月26日執行の伊勢原市長選挙に無所属で出馬し、初当選(投票率は45.58%)。同年10月、市長に就任。2008年(平成20年)9月21日執行の市長選に出馬し、2期目の当選(投票率は36.15%)。

2012年(平成24年)9月23日執行の市長選に出馬するも落選、前神奈川県議会議員高山松太郎に市長の座を譲った。候補者3人の得票数は、高山:16,334票、長塚:15,515票、宮川一彦:1,994票(投票率は42.93%)。

お笑いコンビのツインズの二人は実の息子(双子)。

脚注[編集]