銀河座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

銀河座(ぎんがざ)は、葛飾区立石證願寺の中にある、世界で唯一、お寺の中に設置されたプラネタリウムである。

布教目的と、一般公開(毎月第1、第3土曜日の午後3時~4時)の2つの目的で建てられ、本堂で読経のあとプラネタリウムやプロジェクターを使用して仏教を解説する目的と、一般公開は仏教色が全くない科学的な宇宙についての解説をしている。1989年に天文台が、1996年にプラネタリウムが設置された。小さな館だが独特の活動をしており、月2回の一般投影公開では毎月番組を変えて、男女2人の解説員で同時にラジオ番組風に解説することで有名。日本プラネタリウム協議会正会員。

使用する投影機は日本で唯一のペンタックス製、コスモスター0号機(試作品をペンタックスから譲り受けた)である。

外部リンク[編集]