鉾立峠 (大分県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鉾立峠
所在地 大分県竹田市
座 標 北緯33度5分20秒 東経131度15分39秒 / 北緯33.08889度 東経131.26083度 / 33.08889; 131.26083座標: 北緯33度5分20秒 東経131度15分39秒 / 北緯33.08889度 東経131.26083度 / 33.08889; 131.26083
標 高 1,360 m
山 系 九重連山
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

鉾立峠(ほこたてとうげ)は、大分県竹田市(旧久住町)にあるである。

概要[編集]

九重連山の1,700m級の山々に囲まれた標高1,360mの峠。日本の百名峠に選定されている。九州最高峰中岳稲星山、白口岳と立中山、大船山の間を結ぶ鞍部にあたり、九重連山の主要な登山道のひとつである。また、九州自然歩道もこの峠を通る。坊ガツルの南側に位置しており、竹田市側からは坊ガツルへの入口にも当たる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]