鈴木覚 (フランス文学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 覚(鈴木覺、すずき さとる、1932年 - )は、フランス中世文学者、愛知県立大学名誉教授。

福島県出身。東京大学文学部仏文科卒、1969年同大学院博士課程満期退学、愛知県立大学助教授、教授[1]、2003年定年、名誉教授[2]

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『狐物語』(白水社)訳者紹介
  2. ^ 鈴木覺先生研究業績目録 (鈴木覺先生退職記念号 可知正孝先生退職記念号) 紀要 地域研究・国際学編 2003