鈴木剛 (労働運動家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木剛日本労働運動家である。東京管理職ユニオン執行委員長。

経歴[編集]

1968年生まれ。東京都立神代高等学校を経て、早稲田大学社会科学部卒業。テレビ報道番組の制作会社を経て、協同労働の協同組合 ワーカーズコープの理事を勤めたのち、労働/生存組合運動の活動家となる。

かつてフリーター全般労働組合執行委員を勤めた。また東京管理職ユニオン書記次長、書記長を経て、現在、同労組執行委員長。全国コミュニティ・ユニオン連合会(JCUF・全国ユニオン)会長。

21人もの逮捕者を出した連帯ユニオンコン支援集の会

にて発言をするなどの活動も見られる。 : 卑劣な組合攻撃を許さない緊急報告集会のご案内

http://www.labornetjp.org/news/2018/0129rentai

著書[編集]

参考文献[編集]

  • 上記著書の著者略歴による。