金原由佳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金原 由佳(きんばら ゆか、1965年[1] - )は日本の映画ジャーナリスト

兵庫県神戸市出身[2]兵庫県立兵庫高等学校関西学院大学経済学部卒業。

リース会社で4年半、総合職として営業に携わった後、1993年春に上京し、以後、「キネマ旬報」「メンズノンノ」「装苑」などに執筆[3]

著書[編集]

その他[編集]

  • 「アクターズ・ファイル 浅野忠信」(キネマ旬報社)ロングインタビュー担当
  • 「アクターズ・ファイル 妻夫木聡」(キネマ旬報社)ロングインタビュー担当
  • 「アクターズ・ファイル 永瀬正敏」(キネマ旬報社)ロングインタビュー担当
  • 「90年代アメリカ映画100」(芸術新聞社)対談:山崎まどか×金原由佳「私たちの90年代アメリカ映画」
  • 「シネアスト 相米慎二」(キネマ旬報社)(2011/10/30) 永瀬正敏インタビュー担当
  • 「塚本晋也読本 SUPER REMIX VERSION」(キネマ旬報社)作品評
  • 「cineLesson11 21世紀/シネマX」(フィルムアート社)寄稿
  • 「cineLesson12 映画のデザインスケープ」(フィルムアート社)寄稿
  • 「シネアーティスト伝説」(フィルムアート社)寄稿
  • 「デイヴィッド・リンチ―期待の映像作家シリーズ」(キネ旬ムック―フィルムメーカーズ) 寄稿
  • 「岩井俊二―期待の映像作家シリーズ」(キネ旬ムック―フィルムメーカーズ) 寄稿
  • 「AERA MOVIE ニッポンの映画監督」(AERA Mook AERA MOVIE)(朝日新聞社)寄稿
  • 「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展」 OFFICIAL BOOK(ぴあ) 寄稿
  • 「ホット・セット 種田陽平 美術監督作品集」(メディアファクトリー)解説
  • 「私立探偵 濱マイク オフィシャルコンプリートBOOK」(ぴあ)寄稿

脚注[編集]