野球ナイジェリア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
野球ナイジェリア代表
国または地域 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
協会 ナイジェリア野球・ソフトボール協会(NBSA)
WBSCランキング 72位 (2016位)
オリンピック
出場回数 0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数 0回
WBSCプレミア12
出場回数 0回
アフリカ競技大会野球競技
出場回数 2回 (初出場は1999年)
最高成績 準優勝 (1999年・2003年)
  

野球ナイジェリア代表(やきゅうナイジェリアだいひょう)は、ナイジェリアにおける野球のナショナルチームである。

概説[編集]

1992年アフリカ野球選手権では3位だった<[1]

1995年アフリカ競技大会では、青年海外協力隊のコーチによる指導を受けている。

1996年にはナイジェリアにアフリカ野球連盟の事務所が移ってきていることもあり、コンスタントに国際大会には出場している。

1999年2003年アフリカ競技大会2001年アフリカ野球選手権で準優勝[1]し、2007年北京五輪アフリカ予選では2位に終わるなど、実力は、アフリカ内では南アフリカに次ぐ2番手と言える成績を残している。

年代別代表は1991年AAA世界野球選手権に出場[1]している。

脚注[編集]

  1. ^ a b c NBSA INTERNATIONAL ENGAGEMENTSNBSA公式サイト. 2016年1月27日閲覧。

外部リンク[編集]