酸化アクチニウム(III)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
酸化アクチニウム(III)
Actinium(III) oxide
識別情報
CAS登録番号 12002-61-8
特性
化学式 Ac2O3
モル質量 502.05 g mol−1
精密質量 501.998 g mol-1
外観 白色
構造
結晶構造 三方晶系、hP5
空間群 P-3m1, No. 164
関連する物質
その他の陽イオン 酸化スカンジウム(III)
酸化イットリウム(III)
酸化ランタン(III)
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

酸化アクチニウム(III)(さんかアクチニウム(III))は、放射性アクチニウムを含む珍しい化合物である。化学式は Ac2O3 で表される。酸化ランタン(III)と類似しており、アクチニウムの酸化数は+3である[1][2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Actinium, Great Soviet Encyclopedia (in Russian)
  2. ^ Sherman, Fried; Hagemann, French; Zachariasen, W. H. (1950). “The Preparation and Identification of Some Pure Actinium Compounds”. Journal of the American Chemical Society 72: 771–775. doi:10.1021/ja01158a034. 

関連項目[編集]