酒井一臣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

酒井一臣(さかい かずおみ、1973年- )は、日本の国際関係史学者、九州産業大学准教授。

人物・来歴[編集]

岡山県生まれ。1996年大阪大学文学部史学科卒業。2002年同大学院文学研究科学位取得修了、2002年「「文明国標準」の帝国 :国際協調外交の選択と展開」で文学博士。 2015年九州産業大学国際文化学部准教授となる[1]

著書[編集]

  • 『近代日本外交とアジア太平洋秩序』昭和堂 2009
  • 『はじめて学ぶ日本外交史』昭和堂 2013
  • 『帝国日本の外交と民主主義』吉川弘文館 2018

翻訳[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『帝国日本の外交と民主主義』