都羅展望台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
都羅展望臺
Dora Observatory 01.JPG
都羅展望台の外観
各種表記
ハングル 도라전망대
漢字 都羅展望臺
発音 トラチョンマンデ
日本語読み: とらてんぼうだい
ローマ字 Dora-chonmangdae
テンプレートを表示

都羅展望台(とらてんぼうだい)は大韓民国(韓国)京畿道坡州市長湍面韓国語版にある韓国軍管理下の展望台

概要[編集]

展望台真下に軍事境界線の南方限界線があり、開城工業団地朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による宣伝村などが一望できる。北朝鮮が一望できるが写真撮影には次のような制限がある。

  1. 展望台の建物内からの撮影は禁止
  2. 展望台の外も、塀から2m以上離れた場所(地面に撮影禁止エリアの境界ラインが引かれている)からのみ撮影可能

展望台内部の様子[編集]

展望台内部は全面ガラス張りになっており、外がよく見渡せるようになっている。またここで、韓国軍の兵士から説明を日本語で聞くことができる。

展望台外部の様子[編集]

前述した通り、展望台以北は非武装地帯である。そのため、北側の塀は高め(1.7mほど)に作られている。非武装地帯は見渡す限り原野が広がっている。北朝鮮側も晴れていればよく見え、また望遠鏡で見ると北朝鮮の国旗も見える。また、天候が良ければ双眼鏡を通してながら、子男山金日成像まで見ることが出来る。

行き方[編集]

展望台は民間人統制区域内のため無許可で入ることはできない。そのため一般に行われているDMZツアーに参加する形で入ることが必要になる(都羅山駅#DMZ(非武装中立地帯)ツアーの項目参照)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯37度54分33秒 東経126度42分21秒 / 北緯37.9092度 東経126.7058度 / 37.9092; 126.7058