道本城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

道本城(どうほんじょう)は、長野県佐久市にあった中世日本の城城郭)。湯川の蛇行が洗う断崖上にあり、郭や空堀が残っていたが、現在は耕作地化によって消滅している。

歴史[編集]

史料は無く不明。城跡には「根井幸親居館跡」の石碑があり、一説には平安時代の武将木曾義仲四天王根井行親の居館という。

古くよりの生産された地で、それに関連する城館とも考えられる。

所在地[編集]

長野県佐久市大字根々井字道本城

外部リンク[編集]