道の駅てんきてんき丹後

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
てんきてんき丹後
2010年2月撮影
登録路線 国道178号
登録 第10回 (26003)
登録年月日 1996年4月16日
開駅年月日 不明
営業時間 9:00 - 18:00
所在地
627-0221
京都府京丹後市
丹後町竹野313-1
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
公式ウェブサイト
テンプレート / プロジェクト道の駅

道の駅てんきてんき丹後(みちのえき てんきてんきたんご)は、京都府京丹後市丹後町竹野にある国道178号道の駅である。

名称の「丹後」とは、道の駅ができた時の自治体(旧・竹野郡丹後町)が、自身の町名を冠したものである。

また、この道の駅は弥生遺跡の上に建設されており、そこから出土した土器などのモニュメントが設置された芝生公園がある。

施設[編集]

芝生公園に設置されている土器のモニュメント
  • 駐車場
    • 普通車:37台
    • 大型車:4台
    • 身障者用駐車場:1台
  • トイレ
    • 男:大・小8
    • 女:6
    • 身障者用:1
  • 休憩所(9:00 - 18:00)
  • 情報コーナー(9:00 - 18:00)
  • 公衆電話
  • レストラン「ら・めーる」(10:00 - 18:00、火曜は休み)
  • 物産売店(物産館、9:00 - 18:00、火曜は休み)
  • 遺跡公園

管理団体[編集]

  • 京丹後市、(株)テンキテンキ村

アクセス[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]