視床下部-下垂体-副腎系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
視床下部-下垂体-副腎系。英語の頭文字からHPA軸ともいう。

視床下部-下垂体-副腎系(ししょうかぶ かすいたい ふくじんけい、: hypothalamic-pituitary-adrenal axis)は、ストレス応答や免疫摂食睡眠情動繁殖性行動、エネルギー代謝などを含む多くの体内活動に関して、視床下部下垂体副腎の間でフィードバックのある相互作用を行い制御している神経内分泌系HPA軸(HPAじく)ともいう。

サーカディアンリズムとも関係する。

疾患[編集]

HPA軸の代表的な疾患には以下のものがある。

疾患名 疾患部
疾患組織 ホルモン
急性副腎不全 副腎皮質 副腎皮質ホルモン分泌低下
アジソン病 副腎皮質 副腎皮質ホルモン分泌低下
クッシング症候群 副腎皮質 糖質コルチコイド分泌過剰

その他、HPA軸と関連があるとされる疾患には以下のものがあり、いずれもコルチゾール値が高いと報告されている。

うつ病[1]糖尿病[2]メタボリック症候群[3]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • Francisco López-Muñoz, Cecilio Alamo (Sep 9, 2011). Neurobiology of Depression (20110722 ed.). CRC Press. pp. 522. ISBN 978-1-4398-3849-5. http://books.google.co.jp/books?id=XWhcpz0CGyAC&pg=PA283&hl=en&sa=X&ei=-KLKT5irJYb4mAWJ8vzoDg&ved=0CGgQ6AEwCQ#v=onepage&q&f=false. 
  • Yves Christen (Apr 16, 2010). Diabetes, Insulin and Alzheimer's Disease. Springer. pp. 250. ISBN 978-3-642-04299-7. http://books.google.co.jp/books?id=I_X9AojGw24C&pg=PA60&hl=en&sa=X&ei=S6XKT4iSGYqemQX-64WYDw&redir_esc=y#v=onepage&q&f=false. 
  • Christopher D. Byrne, Sarah H. Wild (Aug 8, 2011). The Metabolic Syndrome. John Wiley & Sons. pp. 400. ISBN 978-3-642-04299-7. http://books.google.co.jp/books?id=ZhBMqc1OYdoC&pg=PA124&hl=en&sa=X&ei=KqfKT5GmLqLgmAWa8vySDw&redir_esc=y#v=onepage&q&f=false. 

関連項目[編集]