西郷隆秀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西郷 隆秀(さいごう たかひで、1907年 - 1985年[1])は、日本教育者

拓殖大学理事長を務めた。西郷隆盛の孫である。

略歴[編集]

家系[編集]

その他[編集]

拓殖大学では同大学の『西郷隆秀顕彰記念外国人留学生奨学金』の創設者として知られる。また八王子キャンパスの購入仮契約の際の理事長でもある。

脚注[編集]

  1. ^ a b 「地の境を越えて」西郷菊次郎と隆治、隆秀 -- 拓殖大学国際交流の命脈の特別展示の開催を延長しました(平成31年2月28日まで) - 拓殖大学、2019年1月28日