西堀晋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

西堀 晋(にしぼり しん、 1966年 - )は、岐阜県出身[1][2]プロダクトデザイナー。デザイン事務所SHIN PRODUCTS, カフェefishを主宰する。ハワイ在住[3]

来歴・人物[編集]

1989年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業[4]後、松下電器産業入社し、エアコン事業部に配属。26歳でオーディオ事業部に異動。32歳で独立し、フリーランスとして活動、翌年SHINPRODUCTS、efish開業。松下電器産業時代にデザインした「PーCASE」は、これまで松下電器産業がターゲットユーザーとしてこなかったインテリア雑貨業態から注目を集めるも商品化はならなかったが、後に無印良品が商品化。これを機に、2002年7月、アップルにスカウトされ入社し、Apple Industrial Design Group所属。2012年7月アップル退社。iPod nano, iPhoneを含めアップルの主力商品のデザインを担当した[5]

脚注[編集]

  1. ^ Assembly hour:「なんのための仕事?」西村佳哲×西堀 晋」
  2. ^ Designer Shin Nishibori
  3. ^ Twitterのプロフィール参照
  4. ^ 西堀 晋 PROFILE
  5. ^ “アップル対サムスン裁判でわかった意外な事実5点|WIRED.jp” (日本語). WIRED.jp. https://wired.jp/2012/07/31/apple-reveals-for-monday-trial/ 2018年4月4日閲覧。 

外部リンク[編集]