藤田弘之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふじた ひろゆき
藤田 弘之
生年月日 (1974-01-26) 1974年1月26日(44歳)
出身地 広島県福山市
職業 ローカルタレントリポーター、イベントMC
ジャンル ラジオ番組

藤田 弘之(ふじた ひろゆき、1974年1月26日[1] - )は、広島ローカルタレントリポーター広島県福山市出身[1]

概要[編集]

広島県立福山葦陽高等学校卒業。広島県福山市在住。関西で芸人修行の後、出身地の福山市に戻ってタレント活動開始。7年間はRCCラジオの備後ラジオカーのキャスタードライバーとして、主に生放送ラジオ番組のリポーターとして備後地区(広島県東部)を担当。[2]

2004年からは平日昼に放送されている『道盛浩のバリシャキNOW』のサブパーソナリティ(月-木)をしているが、出演のために毎回ローズライナー広島市の中国放送本社まで通勤している。前述のラジオ番組内で、ある日最終便のローズライナーに乗車しようとしたが、運転手が気付かず通過してしまい、続いてきた福山に向かう回送便にも乗車拒否をされ、一晩サウナで過ごした体験を話したことがある。 また、山陽自動車道の事故により,ローズライナーが国道2号へ迂回のため大幅に遅れ,番組に遅刻した事もある。 この当時は桑原しおりがパーソナリティの『桑原しおりの基町こまち』のエンディングで普段は道盛・藤田とのクロストークをしているが,この日は前述の理由で道盛のみが受け応えをする異常事態であった。

2012年3月21日の放送回では「バリシャキのなう」のテーマとしてWikipediaが取り上げられ、辞書などと違い必ずしも正確な情報ソースであるとは限らない一例としてこの項が取り上げられた。

2016年3月21日、2016カープフェスティバル鯉祭りの9人キャッチボールでファーストを務めた[3]

好きな言葉は「泣いて馬謖を斬る[4]

出演[編集]

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • 藤田弘之と行く、磐梯山周辺の旅(2014年5月30日 - 6月1日)

脚注[編集]

外部リンク[編集]