菩提寺 (むつ市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
菩提寺(ぼだいじ)
Sanmon Gate of Bodai-ji Temple at Mount Osore.jpg
所在地 青森県むつ市田名部字宇曽利山
山号 釜臥山
宗旨 曹洞宗
本尊 地蔵菩薩
別称 恐山菩提寺
テンプレートを表示

菩提寺(ぼだいじ)は、青森県むつ市恐山にある曹洞宗の寺院である。恐山菩提寺とも称される。本尊は地蔵菩薩。本坊は円通寺が勤めている。

歴史[編集]

この寺の創建年代等については不詳であるが、寺伝によれば862年貞観4年)天台宗の僧円仁がこの地を訪れ創建したと伝えられる。

その後衰退していたが、1522年大永2年)曹洞宗の僧聚覚が南部氏の援助を受け円通寺を建立して恐山菩提寺を中興し、曹洞宗に改められた。

1871年明治4年)には本坊の円通寺に斗南藩(旧会津藩)の藩庁が置かれている。

本尊・地蔵菩薩を祀る地蔵殿

所在地[編集]

青森県むつ市田名部字宇曽利山

外部リンク[編集]

関連項目[編集]