菊田均

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

菊田 均(きくた ひとし、1948年2月21日 - )は、日本の文芸評論家。

東京都生まれ。本姓・小橋。法政大学文学部卒業[1]、法政大学大学院中退。江藤淳を初めて一冊の本で論じた。

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.448

参考[編集]

  • 文藝年鑑2007