興居島村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ごごしまむら
興居島村
廃止日 1954年2月1日
廃止理由 編入合併
松山市・興居島村 → 松山市
現在の自治体 松山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 愛媛県
温泉郡
隣接自治体 松山市海上にて(廃止時)
興居島村役場
所在地 愛媛県温泉郡興居島村
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

興居島村(ごごしまむら)は愛媛県中予地方和気郡のち温泉郡にあった村である。興居島及び釣島からなる。1954年(昭和29年)に、松山市への編入合併により、自治体としては消滅した。

下記以外の詳細は、興居島の記事を参照のこと。

地理[編集]

興居島及び釣島からなる。(有人島)

伊予小富士

村の沿革[編集]

地域[編集]

江戸時代からの一村がそのまま明治の村となったため、村当時、「大字」はなし。

もともと北から、「泊」、「門田」、「由良」の3つの地区があったが、1954年(昭和29年)に編入により松山市の一部となってから、大字興居島門田(ごごしまかどた)、興居島泊(ごごしまとまり)、興居島由良(ごごしまゆら)と呼ばれるようになり、1969年(昭和44年)の住居表示実施まで続いた。それ以降、それぞれ、門田町、泊町、由良町(いずれも「まち」読み)となり、現在に至る。

関連項目[編集]