出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

(そひ/そび)は、薄い色のこと。

概要[編集]

養老律令』の衣服令に定められた色で『令義解』には「三染絳也」、『令集解』には「浅絳也」と注されている。絳はを染めるという意味とされているため、茜を3度染めて浅緋のことであると考えられている。

五位の官人衣装に用いる色とされ、『延喜式』(弾正台式)では孫王およびそれ以下の諸王の衣装としても規定されている。

参考文献[編集]