結浜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

結浜(ゆいひん)は、和歌山県西牟婁郡白浜町アドベンチャーワールドで飼育されているメスのジャイアントパンダである。

2016年9月18日に誕生。父は永明、母は良浜であり、兄に永浜(2008年生まれ)、海浜(2010年生まれ)、姉に梅浜(2008年生まれ)、陽浜(2010年生まれ)、優浜(2012年生まれ)、桜浜桃浜(ともに2014年生まれ)。妹に2018年生まれの彩浜がいる。

経歴[編集]

2016年

  • 9月18日-午前1時11分、アドベンチャーワールドにて誕生。体重197gと、同パークでは最も大きく誕生した。
  • 10月1日-母・良浜とともに時間を限定して一般公開がスタート。同日、名前の公募もスタートした。
  • 12月6日-命名セレモニーが行われ、結浜と名付けられた。
  • 12月27日-歩き始める。

2017年

  • 1月27日-母・良浜とともに、屋内運動場デビュー。
  • 3月18日-生後半年を迎える。ハーフバースデーのイベントが行われる。
  • 3月24日-屋外運動場デビュー。
  • 9月18日-1歳の誕生日を迎える。イベントでは、結浜の顔を型どった氷のケーキがプレゼントされた。
  • 10月10日-親元を離れて独り立ちを迎える。
  • 10月27日-姉の桜浜桃浜のいるパンダラブへ引っ越し。

2018年

  • 8月14日-妹の彩浜が誕生し、お姉さんとなった。
  • 9月18日-2歳の誕生日を迎える。イベントでは木製の「ゆいひん」と書かれた椅子がプレゼントされた。[1]

2019年

  • 9月-体調不良により、公開中止となる。
  • 9月18日-3歳の誕生日を迎える。誕生日当日は休園日だったため、翌19日に誕生日イベントが実施される。体調不良で健康観察が続く中、公開された。
  • 10月24日-妹・彩浜が独り立ちでパンダラブに引っ越すのに伴い、再び父・永明、母・良浜のいるブリーディングセンターに引っ越す[2]

エピソード[編集]

  • 頭のてっぺんにあるとんがりがチャームポイント。
  • 好奇心旺盛な性格だが、甘えん坊な一面もある。
  • 父・永明に似て足が長い。竹を選り好みするグルメなところも似ている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ジャイアントパンダ「結浜」の2歳の誕生会を実施しました!”. アドベンチャーワールド. 2020年4月15日閲覧。
  2. ^ ジャイアントパンダ「結浜(ゆいひん)」がブリーディングセンターへ引っ越しました!”. アドベンチャーワールド. 2020年4月15日閲覧。

外部リンク[編集]