第9次ヴァル・ファジュル作戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
第9次ヴァル・ファジュル作戦
戦争イラン・イラク戦争
年月日1986年2月24日2月27日
場所:イラク・スレイマニヤ県
結果:イランの勝利
交戦勢力
Flag of Iraq (1963-1991); Flag of Syria (1963-1972).svg イラク  イラン
指導者・指揮官
不明 不明
戦力
不明 不明
損害
不明 不明
イラン・イラク戦争

第9次ヴァル・ファジュル作戦(だいくじヴァル・ファジュルさくせん)は、イラン・イラク戦争中、イラクスレイマニヤを占領し、イラク軍をクルド人対策に向けさせる陽動作戦である。

概要[編集]

1986年2月24日夜、イラン軍は北部戦線にて攻勢にでた。2月27日にはスレイマニヤ東方地区の15箇所のイラク軍拠点を占拠した。同地区は標高2,000m級の山岳地帯からなり、クルド人抵抗組織に一部基地を供されることとなった。

参考文献[編集]

  • 鳥井順『イランイラク戦争』(第三書館)
  • 松井茂『イラン-イラク戦争』(サンデーアート社)
  • ケネス・ポラック『ザ・パージアン・パズル 上巻』(小学館

関連項目[編集]