第11後方支援連隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
第11後方支援連隊
創設 1989年平成元年)3月24日
廃止 2008年(平成20年)3月25日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
部隊編制単位 連隊
兵科 武器科需品科輸送科
兵種/任務/特性 後方支援
所在地 北海道 札幌市
編成地 真駒内
最終上級単位 第11師団
担当地域 道央道南
テンプレートを表示

第11後方支援連隊(だいじゅういちこうほうしえんれんたい、JGSDF 11th Logistic Support Regiment)は、真駒内駐屯地に駐屯していた第11師団の隷下部隊。

沿革[編集]

廃止時の部隊編成[編集]

  • 連隊本部及び本部付隊
  • 武器大隊
  • 補給隊
  • 衛生隊
  • 輸送隊
歴代の第11後方支援連隊長
(1等陸佐)
(1989年3月24日から1996年3月28日の間 第11師団司令部第4部長兼補)
氏名 在職期間 前職 後職
01 渡辺尚武 1989年03月24日 - 1990年07月31日 第11師団司令部第4部長 陸上幕僚監部装備部需品課長
02 後藤健次 1990年08月01日 - 1993年07月31日 陸上幕僚監部装備部武器・化学課
総括班長
陸上自衛隊幹部学校主任研究開発官
03 蜂須賀守 1993年08月01日 - 1995年06月29日 陸上幕僚監部装備部輸送課
総括班長
陸上幕僚監部装備部輸送課長
04 横洲茂 1995年06月30日 - 1997年07月31日 陸上幕僚監部装備部需品課
総括班長
陸上幕僚監部装備部需品課長
05 堀口紀博 1997年08月01日 - 2000年03月22日 陸上自衛隊衛生補給処補給部長 陸上自衛隊補給統制本部衛生部長
06 新村暢宏 2000年03月23日 - 2002年03月26日 陸上幕僚監部人事部援護業務課
援護班長
陸上幕僚監部監理部総務課
情報公開室長
07 小川優一 2002年03月27日 - 2003年07月31日 陸上幕僚監部装備部開発課
開発第1班長
防衛研究所主任研究官
08 今浦勇紀 2003年08月01日 - 2005年03月27日 自衛隊宮城地方連絡部募集課長 陸上幕僚監部装備部輸送課長
09 川口智久 2005年03月28日 - 2006年08月03日 陸上幕僚監部衛生部薬務班長 自衛隊中央病院衛生資材部長
山崎嘉樹 2006年08月04日 - 2008年03月25日 統合幕僚監部首席後方補給官付
後方補給室勤務
陸上自衛隊北海道補給処
装備計画部長