竹沼ダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

竹沼ダム(たけぬまダム)は群馬県藤岡市緑埜にあるダムで、高さ27.4メートル、堤延長215メートルのアースダムである。ダム人造湖)の名は竹沼(たけぬま)で高崎市域にもわたる。ダムの湛水面積は13ヘクタール、総貯水量は1034000立方メートルである。もともと、この地に竹沼という沼があり、鏑川用水建設のためにダムを新造して大規模に拡張したものである。

群馬県甘楽郡下仁田町一級河川利根川水系南牧川南牧頭首工から取り入れた水を鏑川右岸の国営南1号幹線富岡市にある大塩ダムに送水、さらに国営南2号幹線で高崎市と藤岡市との境の竹沼ダムに送水し、これらの施設から富岡市・甘楽郡下仁田町・甘楽町・高崎市・藤岡市の農地へ配水している[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 鏑川土地改良区「国営・県営 鏑川施設幹線図」2015年9月9日閲覧。
  2. ^ 画像は国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(1980年度撮影)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]