立山光広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg 立山 光広 Golf pictogram.svg
Mitsuhiro TATEYAMA
基本情報
名前 立山 光広
生年月日 (1968-09-07) 1968年9月7日(50歳)
身長 178 cm (5 ft 10 in)
体重 77 kg (170 lb)
出身地 東京都
経歴
2012年5月29日現在
テンプレートを表示

立山 光広 (たてやま みつひろ 1968年9月7日 - )は、東京都出身のプロゴルファー。カバヤグループ所属。

略歴[編集]

優勝歴[編集]

  • 2000年 - 後楽園カップ(後援競技)
  • 2002年 - 後楽園カップ(後援競技)

記憶に残る記録[編集]

2006年9月21日アコムインターナショナルの8番パー3で19打を叩く大記録が生まれた。これまでの大叩き記録は15だったので記録を更新した。珍しい記録であり、ギャラリーの注目を集めた。ちなみに1987年鈴木規夫がつくった42があるがそれは実際に叩いたのではなく9番の欄にアウトの合計を記入したことが原因である。

連載[編集]

外部リンク[編集]