穴 (2001年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
The Hole
監督 ニック・ハム
脚本 ベン・コート
キャロライン・イップ
製作 ジェレミー・ボルト
リサ・ブライアー
ピッパ・クロス
製作総指揮 アンドレア・カルダーウッド
フランソワ・イヴェルネル
出演者 ソーラ・バーチ
音楽 クリント・マンセル
編集 ニーヴン・ハウィー
公開 イギリスの旗 2001年4月20日
日本の旗 2002年5月18日
上映時間 102分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

』(原題:The Hole、米題:After the Hole)は、2001年公開のイギリス映画

ガイ・バートのデビュー作品『体験のあと』を映画化した作品。4人の学生が謎の“穴”で体験した悪夢と恐怖を描く衝撃のサイコスリラー

キャッチコピー[編集]

  • 大切なものは中においてきた。
  • 若葉の緑かおる春、イギリスのパブリック・スクールから、4人の生徒が忽然と姿を消した。

キャスト[編集]

吹き替え[編集]

外部リンク[編集]