積表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

の任意の構成要素A , B AB を並べた表を積表または乗積表という。

[編集]

点群C2 = { E , C2 } の積表は次のようになる。

C2
E C2
E
C2
E C2
C2 E