福福の島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

福福の島』(ふくふくのしま)は、ソニー・コンピュータエンタテインメントより2005年11月10日に発売されたPlayStation Portable用ソフト。ジャンルは日替わり福招きゲーム。ゲームデザインは『がんばれ森川君2号』や『アストロノーカ』を制作したムームー森川幸人

2006年11月10日をもってオンラインサービスを終了した。

概要[編集]

不思議「福福の島」の住民となり、きままに時間を過ごしたり、占いなどで性格を知ったり、毎日違う生活を楽しむことができるスローライフ系ゲーム。

当初は2005年10月20日発売の予定だったが、発売の2日前である10月18日になって発売延期が発表となった[1]

出典[編集]

  1. ^ PSP®「プレイステーション・ポータブル」専用ソフトウェア『福福の島』発売日変更のお知らせ

外部リンク[編集]