福岡市立小呂小中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
福岡市立小呂小学校から転送)
移動先: 案内検索
福岡市立小呂小中学校
過去の名称 簡易科
小呂尋常小学校
糸島郡北崎村立小呂国民学校
糸島郡北崎村立小呂小学校
国公私立 公立学校
設置者 福岡市
設立年月日 1886年(明治19年)
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
中学校コード 小学校:67
中学校:40[1]
所在地 819-0011
福岡県福岡市西区大字小呂島285番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

福岡市立小呂小中学校(ふくおかしりつおろしょうちゅうがっこう)は、福岡県福岡市西区大字小呂島字神ノ後[2]にある公立小学校中学校である。

沿革[編集]

  • 1886年(明治19年) - 小呂島神ノ下に簡易科設置
  • 1899年(明治32年) - 小呂尋常小学校設立。民家を修繕し4月開校
  • 1905年(明治38年) - 小呂島13番地に新校舎開校
  • 1927年(昭和2年) - 小呂島61番地に校舎移転
  • 1941年(昭和16年) - 糸島郡北崎村立小呂国民学校と改称
  • 1947年(昭和22年) - 学制改革により糸島郡北崎村立小呂小学校と改称
  • 1949年(昭和24年) - 北崎村立北崎中学校小呂島分校併設。
  • 1958年(昭和33年) - 新校舎落成
  • 1961年(昭和36年) - 北崎村の福岡市への編入合併により、福岡市立小呂小学校、福岡市立北崎中学校小呂分校と改称
  • 1969年(昭和44年) - 中学校を北崎中学校から分離し、福岡市立小呂中学校として開校
  • 1981年(昭和56年) - 現在地へ新校舎開校
  • 2006年(平成18年) - 小中一貫教育発足

校勢・特徴[編集]

学級数および児童・生徒数(2016年5月1日現在)[3]

  • 小学校 - 複式学級2学級、児童数9人
  • 中学校 - 単式学級2学級、生徒数2人

小呂島の北部にあり、小呂島(西区大字小呂島)を校区とする小中併設のへき地小規模校5級[4])で、同一敷地内に小学校・中学校を有し、学校行事などの多くを小中合同で実施している。

脚注[編集]

  1. ^ 福岡市が市内各小中学校に設定している学校番号
  2. ^ 福岡市立小学校設置条例および福岡市立中学校設置条例で定める位置。
  3. ^ 市立学校別児童生徒数等一覧表 (PDF) - 福岡市、pp.9,14
  4. ^ 全国へき地教育研究連盟

関連項目[編集]

外部リンク[編集]