神戸芸術センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
神戸芸術センター

神戸芸術センター(こうべげいじゅつセンター)は、兵庫県神戸市中央区新神戸にあるホール・劇場綜合警備保障(ALSOK)設立者の資産管理業務と不動産業を営む綜合商事[1](東京都、綜合警備保障の筆頭株主、代表村井敬)が所有する物件で事業主[2]株式会社日本芸術センター[3][4]が運営管理する[5]

概要[編集]

2008年完成で、神戸の新しい芸術・文化の拠点と位置づけられている。新神戸駅から徒歩4分の位置で、近隣には新神戸オリエンタル劇場がある。同じ中央区内には、神戸国際会館こくさいホール神戸文化ホールもある。なお兵庫県内には同様の施設として県の関係団体が運営する兵庫県立芸術文化センター2005年西宮市)がある。

ホール設置ピアノとしては、ベーゼンドルファー・インペリアルブリュートナープレイエルベヒシュタインザウターの5台が設置されている。一般的とされる、スタインウェイは設置されない。

地上37階建て。高層階はマンションになっている点では、神戸アートビレッジセンターと同じである。

施設[編集]

  • 神戸芸術劇場(1100席、ベーゼンドルファー、ベヒシュタイン常設)
    • シューマンホール(126席、ザウター常設)
    • ショパンホール(132席、プレイエル常設)
    • プロコフィエフホール(132席ブリュートナー常設)
  • 貸オフィス、ゴールドジム、ピーコックストア、医療モール 他
  • 高級賃貸マンション

交通アクセス[編集]

脚注・参照[編集]

  1. ^ 綜合商事 トップページ
  2. ^ 日本芸術センター リンク
  3. ^ 日本芸術センター 持続可能な芸術活動
  4. ^ 株式会社 日本芸術センターの芸術センター運営管理/神戸*既卒トラ、(併用)|Hello!(転職)
  5. ^ 神戸芸術センター/タワー型 高級賃貸住宅 複合文化施設
  6. ^ 交通アクセスのご案内”. 神戸芸術センター. 2015年10月17日閲覧。→アーカイブ
  7. ^ 布引・新神戸駅周辺市バスのりばMAP (PDF)”. 市バスのページ. 神戸市交通局. 2015年10月17日閲覧。→アーカイブ
  8. ^ Googleマップから - 当該図面より縮尺(ズーム)拡大させることによりバス停位置が表示される

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度42分15.3秒 東経135度11分54.1秒