砂岡良治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
砂岡良治 Weightlifting pictogram.svg
個人情報
フルネーム Ryoji Isaoka
国籍 日本の旗 日本
生誕 1962年2月18日(54歳)
栃木県下都賀郡大平町
身長 171 cm (5 ft 7 in)
スポーツ
競技 重量挙げ
種目 男子82.5kg級
大学チーム 日本体育大学
クラブ ユニデン

砂岡 良治(いさおか りょうじ、1962年2月18日 - )は、栃木県下都賀郡大平町(現・栃木市)出身の元重量挙げ選手で現在は日本ウエイトリフティング協会理事。

1984年ロサンゼルスオリンピック重量挙げ男子82.5kg級銅メダリスト。ソウルオリンピック重量挙げ男子82.5kg級6位。バルセロナオリンピック重量挙げ男子82.5kg級は失格。1986年アジア競技大会金メダル、1990年アジア競技大会銅メダル獲得。

栃木県立小山高等学校でウエイトリフティングを始め、日本体育大学 - ユニデン - 大平町職員。

インターハイ優勝2回[1]全日本ウエイトリフティング選手権大会優勝11回(第40回 - 第46回、第48回 - 51回)[2]

保有する公認日本記録[編集]

  • 男子82.5kg級(旧階級):スナッチ165.5kg、クリーン&ジャーク205.5kg、トータル370kg
  • 男子90kg級(旧階級):スナッチ161.5kg、クリーン&ジャーク203kg、トータル360kg

エピソード[編集]

垂直跳び1m」、「立ち幅跳び3m」、「背筋力計を振り切った」などのエピソードで知られている[3]。背筋は普通に1台で計測すると振り切ってしまうので、2台にまたがって計測していたという[4]

ファンからは『ウエイト界の玉三郎』と呼ばれており、合宿先や遠征に出発する際の空港に、若い女性ファンが大勢来ていたという[5]

脚注[編集]

  1. ^ 全国高等学校総合体育大会歴代優勝者一覧 (PDF)
  2. ^ 全日本選手権歴代優勝者一覧 (PDF)
  3. ^ 『IRONMAN』2013年11月号 フィットネススポーツ 19頁
  4. ^ 『IRONMAN』2013年11月号 フィットネススポーツ 24頁
  5. ^ 『IRONMAN』2013年11月号 フィットネススポーツ 26頁

外部リンク[編集]