石橋文化センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石橋文化センター
楽水の池

石橋文化センター(いしばしぶんかセンター)は、福岡県久留米市野中町にある総合文化施設。美術館、図書館、ホールなどを備える。公益財団法人久留米文化振興会が運営している。

1956年(昭和31年)4月、久留米市で創業した大手タイヤメーカー・ブリヂストンタイヤ(現・ブリヂストン)の創立25周年を記念して、ブリヂストン創業者の石橋正二郎が久留米市に寄贈する形で開園。2006年(平成18年)、開園50周年。2016年(平成28年)、石橋財団撤退により久留米市美術館となる。

施設[編集]

久留米市立中央図書館
坂本繁二郎画伯旧アトリエ
久留米市の公立美術館。
  • 久留米市立中央図書館
久留米市内で最も大きい図書館である。1978年(昭和53年)に、以前あった体育館跡に建設された。
  • 石橋文化ホール
久留米市の文化振興を願って1960年代に建設された。久留米市内の合唱コンクールや演劇会などは大抵ここで開かれる。
  • 坂本アトリエ
久留米出身の画家坂本繁二郎の旧アトリエ八女市)を移築保存している。
  • 楽水亭(休憩所・売店・喫茶)
  • みどりのリズム
清水多嘉示作の正面入口前にあるブロンズ像。

開園当初は、体育館、プール、動物園などの施設もあったが、現在はすべて閉鎖された。

交通アクセス[編集]

JR久留米駅より西鉄バス(1・7・8・9・20・22・25系統)で約15分、西鉄久留米駅より同約5分。「文化センター前」下車。

外部リンク[編集]

座標: 北緯33度18分47.8秒 東経130度31分48.4秒