白浜海中展望塔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブリッジ、白浜海中展望塔
遠望、対岸より
のぞき窓

白浜海中展望塔(しらはまかいちゅうてんぼうとう)は、和歌山県西牟婁郡白浜町にある全天候型海中展望塔。別名は「コーラルプリンセスサンゴ礁女王)」。

概要[編集]

白浜の沖100m、水深8mのを観賞するための施設で、展望塔の高さは18mである。設置されている12ヶ所の丸いガラス窓からは、クロダイカサゴメジナをはじめ、熱帯魚などの約30種の魚を観賞できる。また、季節によるがチョウチョウウオルリスズメダイなども観賞できる。

利用情報[編集]

  • 所在地 - 和歌山県西牟婁郡白浜町1821

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

位置情報[編集]

北緯33度40分34.04秒東経135度20分8.76秒

関連項目[編集]

外部リンク[編集]