白坂契

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
白坂 契
サムスン・ライオンズ コーチ
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都
生年月日 (1961-05-10) 1961年5月10日(55歳)
身長
体重
172 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

白坂 契 (しらさか ひさし、1961年5月10日 - )は、トレーニングコーチ東京都出身。プロ野球選手としての経験はない。

経歴[編集]

千葉県立松戸南高等学校日本体育大学卒業。中学校教諭を経て、「リボーンスポーツシステム」と「ヘルスパーク」でフィットネス、トレーニングを学ぶ。

2001年立花龍司の後を受ける形で千葉ロッテマリーンズにコンディショニング担当として入団。2005年ボビー・バレンタイン監督の下、コンディショニング担当として「故障を未然に防ぐ」を実践。ロッテ日本一の立役者の1人とされる。

その手腕を評価され、2006年から読売ジャイアンツの一軍トレーニングコーチに就任。コーチ在任中6回のリーグ優勝、2回の日本一になった。2015年10月22日に今季をもって退団することが決まった[1]

2017年より韓国プロ野球サムスン・ライオンズのトレーニングコーチとなる。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 76 (2006年 - 2013年)
  • 97 (2014年 - 2015年)

エピソード[編集]

  • 2006年FIFAワールドカップで、時差の関係で試合の中継が深夜になり、生中継で試合観戦すると睡眠時間の確保が難しいため、読売ジャイアンツ選手に対して試合を見るなら録画して見るようにと発言した。

脚注[編集]

  1. ^ コーチ退団について 読売巨人軍公式サイト 2015年10月22日配信

関連項目[編集]