田附勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田附 勝(たつき まさる、1974年 - )は、日本の写真家

人物[編集]

1974年富山県生まれ。埼玉県立和光国際高等学校卒業後、写真を独学で学ぶ。1995年から1996年にかけてスタジオFOBOSにて勤務[1]1998年フリーランスとして活動開始。同年、アート・トラックに出会い、9年間に渡り全国でトラックおよびドライバーの撮影を続け、2007年に写真集『DECOTORA』(リトル・モア)を刊行。

2011年に刊行した写真集『東北』で、第37回木村伊兵衛写真賞を受賞[2][3]

写真集[編集]

  • 『DECOTORA』リトル・モア、2007年
  • 『東北』リトル・モア、2011年
  • 『その血はまだ赤いのか』SLANT、2012年
  • 『KURAGARI』SUPER BOOKS、2013年
  • 『「おわり。」』SUPER BOOKS、2014年

個展[編集]

  • 『DECOTORA』リトルモア地下、2008年
  • 『DECOTORA』タイギャラリー、2008年
  • 『KURAGARI#0』DISH、2010年
  • 『東北』コニカミノルタプラザ、2012年
  • 『その血はまだ赤いのか』SLANT、2012年
  • 『その血はまだ赤いのか』BASE CAMP、2012年
  • 『東北」FOIL Gallery、2013年
  • 『「おわり。」』Gallery Side 2、2015年

脚注[編集]

  1. ^ Gallery Side 2
  2. ^ 木村伊兵衛写真賞を田附 勝(たつき・まさる)氏が受賞,日本写真作家協会,2012年4月24日
  3. ^ 写真家 田附勝さんインタビュー/しゃしんのカタチ,富士フイルム

外部リンク[編集]