田中伸明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 伸明(たなか のぶあき、1956年8月1日 - )は、日本写真家北海道小樽市生まれ。

日本和紙写真協会会長。国際博物館会議 (International Council of Museum=ICOM) 正会員。ICFA 美術の博物館・コレクション国際委員会メンバー。

写真集、記録集、アートブックなどの企画制作に参加。画家造形作家などの様々なアーティストの作品集の制作を数多く手がける。

2010年ごろから写真講師としても活動し、プロアマ問わずに全国の写真家を育成。

2015年からARTROOM出版名義で、写真講師としての著書を出版。

主要展覧会[編集]

書籍制作[編集]

主な大型書籍

  • 『吉田千秋写真集 歌舞伎座―歌舞伎四百年記念』朝日新聞社 、2003年12月
  • 開場40周年記念国立劇場歌舞伎公演記録集シリーズ(10タイトル)、ぴあ、2005年12月
  • 『アントニオ猪木全記録―デビュー50周年記念公式写真集』たちばな出版、2010年5月
  • 『日本プロレス全史―1854年‐2013年の闘いの記録』ベースボール・マガジン社、2014年6月

著書[編集]

  • 『いつか役に立つ写真講座#1.0』ARTROOM出版、2015年12月
  • 『いつか役に立つ写真講座 #2.0』 ARTROOM出版 、2016年10月
  • 『いつか役に立つ写真講座#3.0 人モノ撮影は写真上達の突破口』ARTROOM出版 、2017年11月
  • 『Photo Authoring Handbook vol.1』ARTROOM出版、2016年1月

外部リンク[編集]