玉置浩伸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

玉置 浩伸(たまき ひろのぶ)は日本の実業家。ゴルフダイジェスト・オンライン共同創業者。九州大学客員教授。[1]

略歴[編集]

ラ・サール高等学校東京大学教養学部卒業、ハーバード・ビジネス・スクール経営学修士、早稲田大学博士後期課程修了。博士(商学)。三井物産AOLジャパン代表取締役。ゴルフダイジェスト・オンライン共同創業者、取締役兼COO(2004年に東証マザーズ上場)を経て、シリコンバレーにてSatura Cakesを創業。2010年同社売却。2007年よりアブラハム・グループ・ホールディングス社外取締役を務めた後、2012年に辞任。その他、留学斡旋を手掛けるブルード、個室ジムを展開するハコジムなど、ベンチャーの社外取締役も務める。九州大学客員教授、県立広島大学経営管理研究科専攻長・教授、慶應大学経営管理研究科講師、国際教養大学講師などを歴任。その他、スタンフォード大学、東京大学、一橋大学、メルボルン大学、復旦大学、浙江大学など、招聘講義多数。2014年、日本ベンチャー学会清成忠男賞論文部門(本賞)受賞[2]

著書に『志は起業を呼ぶ』(ファーストプレス)、『これが若きビジネスエリート仕事の現場だ』(中経出版、共著)、『MBA式会社のつくり方』(PHP出版、共著)、『アントレプレナーシップ教科書』(中央経済社、共著)。

出典[編集]