玉石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イーモラにある玉石の石畳(イタリア)
クインス通りの素晴らしい石畳の街並み(アメリカ、フィラデルフィア
濡れて滑りやすい石畳の道を進むカブリオレ 。(1823年、ロンドン)
イゾラベッラに見られるような石畳は、馬の蹄がしっかりとかかるように設計されている(イタリア)

玉石(たまいし、: Cobblestone)は、建築土木に用いられる一定の大きさの石(礫=つぶて)。土木工学では10〜50cm程度の粒径の礫(れき)を指し、これよりも大きいものは転石(boulder)という[1][注釈 1]

イギリスでは、it was commonplace since ancient times for flat stones with a flat narrow edge to be set on edge to provide an even paved surface[訳語疑問点]。これは「盛り上がった(ピッチのある)」表面として知られ、英国内で一般的だった。このピッチ表面の採用は、大きさが一定な花崗岩敷石のより1000年以上も前に遡るものである。こうしたピッチ舗装は、丸石で施した舗装とはまったく異なるが、どちらの形式も一般的に「石畳」表面と称する。いまに残る古いほんものの「石畳の」区画は、実際にはそのほとんどがピッチ舗装である。石畳を敷いた区画をスコットランド語で「コーシー」、「カッセイ」、または「キャシー」と呼ぶ (おそらく語源は〈コーズウェイ〉[2])。

英語圏ではしばしば、敷石の舗装を指して「cobbles」(玉石)と呼ぶが [3]、一方の敷石の特徴は石切りして規則的な形に整える点にあり、他方の玉石は一般に天然の形態のままである。

道路造成における使用[編集]

玉石の石畳は一般的に砂や類似の材料で据えられるか、モルタルで固着される。石畳舗装をすると、未舗装の道路でよく見られるわだち(車が通ったあとに残る車輪の跡)を防いで、道路を一年を通して使用できる。雨天時に泥はねが上がらず、乾季は埃が立ちにくいという利点もある。また蹄鉄を嵌めた馬は、ターマックアスファルトよりも石の玉石やピッチ敷きのほうがより強い牽引力を得ることが可能である。石畳舗装の上を往来すると馬車の車輪や馬のひづめ、あるいは現代の自動車も騒音が大きいという事実は不利益とも考えられるが、歩行者に車両の接近を警告する利点がある。イギリスではかつて、病人や危篤の人がいる家の前の石畳にをばら撒き、騒音を弱める習慣があった[4]

砂の中に敷かれた石畳は透水性舗装であり、地面の動きでひび割れるのではなく動くという環境上の利点を備えている[訳語疑問点]

現代の利用[編集]

石畳は、19世紀に大部分が花崗岩の切り石敷きに置き換えられていった(ベルギーブロックとも呼ぶ[5] )。その舗装は、ほぼ大きさが揃ったおおむね直方体の石を規則的なパターンで置いた。敷石の表面は荷車にとって玉石よりも滑らかで、中庭のように使用頻度の高い区画では、車軸ぶんの長さがある花崗岩の石板を使用して敷石を交換するのが通例だった[訳語疑問点]

玉石の石畳道や「敷石」街道はしだいにマカダム道路へ、そして後にターマックへ、そして最終的には20世紀初頭にアスファルトコンクリートへと移り変わった。しかしながら現代の車両交通量の多い街路であっても、石畳はしばしば歴史地区に保存されている。ヨーロッパの古くからある村や都市の多くに、今も石畳あるいはピッチ舗装が見られる。

ひび割れたアスファルト舗装に露出した敷石(マサチューセッツ州ニューベッドフォード

ここ数十年の間、石畳はヨーロッパで歩行者専用道路を新たに舗装する素材として人気が出た。この場合、歩行者が接近車両の音を聞くことができるので、騒音がするという表面の性質は利点となる。また石畳はその見た目から、その一帯が単なる普通の街区ではないと告げる手がかりになる[6]。玉石や敷石の使用はまた、通常のアスファルト道路環境と比較して「独特で芸術的」と説明され、より「高級な」道路解決策であると考えられている [7]

フィラデルフィアボストンピッツバーグ[5][注釈 2]ほかアメリカの古都では、古い街道の多くが玉石や敷石(ほとんどが切り石)を敷き詰めて舗装してある。ただしそうした街道の多くはさらにその上にアスファルト舗装を施し、しかも交通量の多さからひび割れたり侵食されて、元の石畳が露出してしまうことがある。

カナダのサスカチュワン州サスカトゥーンなど複数の場所では、1990年代になっても交通量の多い一部の交差点で舗装の一部が崩れて石畳が見られた。トロントではかつて路面電車のルートに使用された敷石の街路が1980年代に消滅したものの、ディスティラリー歴史地区では今でも見られる。

中南米の多くの都市はアルゼンチンブエノスアイレスメキシコサカテカスおよびグアナファトプエルトリコサンフアン旧市街ウルグアイモンテビデオなど、今でも整備されて良好な状態を保つ石畳の通りが多いことで有名である。依然として花崗岩の石を手作業で配置するという伝統的な方法で維持と修復をしている。

チェコ共和国には、着色大理石石灰岩を敷いた古い石畳の道がある。赤と黒(石灰岩)、白(大理石)の3色づかいのデザインは、ボヘミアでは長い伝統がある。古い道のサイコロ状の敷石は手作業で施工する。

自転車レースでの採用[編集]

自転車ロードレースでは、石畳のコースを採用して選手に難易度を与える。落車したりパンクすることなく、石畳を効率的に自転車で乗りこなすには一定の技量が求められる。著名な石畳の自転車レース(フランドル・クラシック)に、ロンド・ファン・フラーンデレンパリ~ルーベがある。

建築での使用[編集]

石敷きで3階建てのアレクサンダークラシックスクール校舎(ニューヨーク州アレクサンダー

ニューヨーク州のフィンガーレイクス地域は氷河の後退がもたらした小さな玉石が大量にあることから、建物に利用された。この地域の南北戦争以前の建築様式では、壁を築く材料に玉石が多用された。今日まで残った玉石壁の建物は歴史的な場所として珍重されており(600棟未満で大半は個人宅)、これらはオンタリオ湖の南でバッファローからシラキュースの間に集中している。玉石壁は住居だけでなく、納屋、ステージコーチ(駅馬車休息所)の居酒屋、燻製小屋、店舗、教会、学校、工場、あるいは墓地の境界壁にも使われた。

アメリカで唯一の玉石壁の公共建築は、ニューヨーク州アレキサンダーにあるアレキサンダークラシックスクールである。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 転石と玉石を区別する理由は、土木工事では大きな礫の混入した土質では施工性が悪くなり工事費用が増大する原因となるためである[1]
  2. ^ さらに広範に見渡すとニューヨークシカゴサンフランシスコニューキャッスルポートランド(メイン州)ボルチモアチャールストンニューオーリンズなどにも見られる。

出典[編集]

  1. ^ a b 赤井静夫. “地質学と土木工学における転石”. 温泉科学(J. Hot Spring Sci.),65,246-249(2016). 2020年12月7日閲覧。
  2. ^ スコットランド国立辞書協会(1999) 簡潔スコットランド辞書 。エジンバラ、ポリゴン。
  3. ^ Cobble” (英語). Oxford English Dictionary. Oxford University Press. 2012年4月4日閲覧。
  4. ^ Cavendish, Richard. Death of Guiseppe Verdi. 51. History Today. https://www.historytoday.com/archive/death-guiseppe-verdi. "Guiseppe Verdi (中略)as he sat on his hotel bed dressing, he began to shake, said to the maid, ‘One button more or one button less’ and was knocked unconscious by a stroke. As word spread, straw was laid on the cobbled street outside to muffle the sound of horses and carriages, and(後略)" 
  5. ^ a b Potter, Chris (2004年10月14日). “Were Pittsburgh's original finished roads and streets paved with cobblestone, Belgian block or some other type of brick?” (英語). en:Pittsburgh City Paper. http://www.pittsburghcitypaper.ws/gyrobase/Content?oid=oid%3A27568 2009年9月23日閲覧. "In fact, Belgian block refers not to the type of stone but the way it is cut: in rectangles. People often refer to roads paved this way as "cobblestone streets," but that isn't strictly correct. Cobblestones are rounded, typically because they've been worn smooth by rivers. They might be hell to drive on, but they were cheap: you could just dredge them up from the river...[事実、ベルギー舗装とは石の種類ではなく形状、長方形の切り石を指す。世間ではしばしばこの舗装を「玉石敷きの道」と呼ぶが、厳密には不正確である。玉石には、一般に川で流され摩滅した結果、角がない。車両の走行は乗り心地が悪かろうが、安く仕上がった。川をさらって運んでくれば済むからである。(後略)]" 
  6. ^ “Architect: Open Salem pedestrian mall to cars, parking” (英語). en:The Salem News. (2011年4月13日). http://www.salemnews.com/local/x2036003030/Architect-Open-Salem-pedestrian-mall-to-cars-parking 2011年4月23日閲覧。 
  7. ^ Frances Page, Cecilia (2010). Authentic Insights 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]