関連ページの更新状況

Jump to navigation Jump to search

リンク元またはリンク先の変更を表示したいページ名を入力してください。("Category:カテゴリ名"と入力すると下位カテゴリを参照できます)。自分のウォッチリストにあるページの変更は太字で表示されます。

最近の更新のオプション 最近 1 | 3 | 7 | 14 | 30 日間の更新を最大 50 | 100 | 250 | 500 件表示
登録利用者を非表示にする | 匿名利用者を非表示にする | 自分の編集を非表示にする | ボットを表示する | 細部の編集を非表示にする | ページのカテゴリー追加・除外を表示する | ウィキデータを表示
2018年9月20日 (木)の00:30以降の更新を表示する
   
ページ名:
略語のリスト:
N
ページの新規作成 (新しいページ一覧も参照)
m
細部の編集
b
ボットによる編集
ウィキデータの編集
(±123)
ページサイズの増減 (バイト単位)

2018年9月19日 (水)

2018年9月18日 (火)

2018年9月16日 (日)

2018年9月14日 (金)

2018年9月13日 (木)

  • (差分 | 履歴) . . 知恩院‎; 12:50 . . (+66). .右近衛中将 (会話 | 投稿記録)(校正をしました。)
  • (差分 | 履歴) . . 知恩院‎; 12:15 . . (+224). .右近衛中将 (会話 | 投稿記録)(「さらに天正3年(1575年)には正親町天皇より浄土宗本寺としての承認を受け、諸国の浄土宗僧侶への香衣付与・剥奪の権限を与えられた(「毀破綸旨」)」の文章の追加。)
  • (差分 | 履歴) . . 知恩院‎; 12:09 . . (+917). .右近衛中将 (会話 | 投稿記録)(「建治2年(1276年)、鎮西義の弁長の弟子良忠が鎌倉からやってくると、間もなくして紫野門徒の百万遍知恩寺3世信慧は東山の赤築地(あかつじ)において良忠と談義を行った。そこで両流を校合してみたところ、相違するところが全くなく符合したので、以後源智の門流は別流を立てずに、鎮西義に合流することとなった(「赤築地の談」)。 これにより、紫野門徒の拠点であった知恩院と百万遍知恩寺は鎮西義の京都での有力な拠点となった」等の文章の追加と校正。)
  • (差分 | 履歴) . . 浄土宗‎; 09:29 . . (+564). .右近衛中将 (会話 | 投稿記録)(「良忠は上洛すると源智の弟子である紫野門徒知恩寺代3世信慧と「赤築地の談」を行い、鎮西義と紫野門徒の統合を行った」等の文章の追加と校正。)