「エーレスンド海峡」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
島はぷかぷかと海に浮かんでいるのではない。誤解を招きやすい表現を訂正。
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: be-x-old:Эрэсунд)
(島はぷかぷかと海に浮かんでいるのではない。誤解を招きやすい表現を訂正。)
[[画像:Carte-Danemark-Suède-Øresundsbron.png|right|thumb|220px|デンマーク(赤) / スウェーデン(黄色)]]
'''エーレスンド海峡''' ([[スウェーデン語]] {{lang|sv|Öresund}}, [[デンマーク語]] {{lang|de|Øresund}}) は、[[デンマーク]]と[[スウェーデン]]の国境の[[海峡]]。[[バルト海]]に浮かぶ位置するデンマーク領[[シェラン島]]と、スウェーデン領の[[スカンジナビア半島]]南部を隔て、[[バルト海]]と[[北海]]を結ぶ。
 
'''オアスン海峡'''、'''オーレスン海峡'''、'''エーレソン海峡'''などともいう。ただし、スンドなどは海峡という意味なので、単に'''エーレスンド'''など、あるいは一部訳し'''エーレ海峡'''などともいう。[[ドイツ語]]では単に {{de|Sund}} とも言うので'''ズンド海峡'''、あるいは英語 {{en|The Sound}} から'''サウンド海峡'''ともいう。
68

回編集

案内メニュー