片山大樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
片山 大樹
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県徳山市(現:周南市
生年月日 (1975-02-24) 1975年2月24日(43歳)
身長
体重
178 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手一塁手
プロ入り 1992年 ドラフト4位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

片山 大樹(かたやま だいき、1975年2月24日 - )は、山口県徳山市(現:周南市)出身の元プロ野球選手捕手)。

来歴・人物[編集]

徳山商業高時代の2年春から捕手に。(外野手や投手としての活躍の時期もあった。)遠投110m。高校通算36本塁打

1992年のドラフト4位で阪神タイガースに入団。背番号は、新庄剛志がつけていた63が与えられた。

ウエスタン・リーグでは捕手のほか一塁手での出場もあった。

1997年頃長女が誕生。ヒーローインタビューで笑いを取ることを夢見ていたが[1]、一軍経験が無いまま2000年限りで現役引退。その後阪神でブルペン捕手を務める。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 63 (1993年 - 2000年)
  • 95 (2001年 - 2009年)
  • 112 (2010年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1998年日刊スポーツ発行プロ野球選手写真名鑑

関連項目[編集]