熱海第一ビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
熱海第一ビル
地図

熱海第一ビル(あたみだいいちビル)とは、静岡県熱海市田原本町に所在する、熱海駅前の商業・オフィスビル。地上9階・地下3階、1967年昭和42年)竣工[1]

概要[編集]

熱海駅の東方、駅前の足湯施設(家康の湯)から正面に進んだ先に所在している。また、熱海駅前、熱海第一ビル前、フルヤビル前の3か所に入り口がある「地下道」から、地下1階フロアに入ることができる。

地上2階〜地下1階は「ATAMIX(第一ビル名店街)」という名称の商業エリアになっている[2]

地下1階の南東(海側)〜地下2階は専用駐車場であり、地下3階にはかつて計画されていた熱海モノレールの駅の遺構がある(非公開)[3]

場所柄、テナントには観光不動産世界救世教MOA)関連が多い。

構成[編集]

  • 3階〜9階 : オフィスフロア
  • 地下1階〜2階 : 商業フロア「ATAMIX(第一ビル名店街)」
  • 地下2階〜地下1階(海側) : 専用駐車場
  • 地下3階 : 機械室、(熱海モノレール駅遺構)

脚注・出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度06分12秒 東経139度04分45秒 / 北緯35.10328度 東経139.07908度 / 35.10328; 139.07908