熊本県道26号本渡牛深線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
熊本県道26号標識

熊本県道26号本渡牛深線(くまもとけんどう26ごう ほんどうしぶかせん)は、天草市市内にある、海岸沿いに続く県道

八代海、東シナ海を一望出来る絶景のドライブコースとして人気がある。地元の一部では「東海岸線」または「天草下島の東海岸ルート」とも呼ばれる。

概要[編集]

  • 起点:天草市亀場町亀川(国道324号交差)
  • 終点:天草市久玉町(国道266号交差)
  • 認定日:1968年(昭和43年)3月31日
  • トンネル:一か所(ただし高さ制限あり)

通過する自治体[編集]

接続する国道および県道[編集]

特記[編集]

  • 道路に関しては広くなったり狭まったりの連続でかなりの山道が続く。大型車等の場合、一部離合できない場所がある。
  • 天草市河浦町松崎地区にある松崎トンネルは古く、高さ3.8m制限がなされている。
  • この県道の半分以上が海沿い。西海岸の国道389号より交通量は少ない。

関連項目[編集]