湯坪温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hot springs 001.svg 湯坪温泉
温泉情報
所在地 大分県玖珠郡九重町
交通 鉄道・バス:JR九州久大本線豊後中村駅から日田バスくじゅう登山口行きで約40分、湯坪停留所下車
車:大分自動車道九重ICから県道40号を湯坪方面へ約18km
泉質 硫黄泉単純温泉
泉温(摂氏 45 - 70 ℃
外部リンク 湯坪温泉郷 ここのえの自然と温泉の魅力まるごとガイド 九重町観光協会
テンプレートを表示

湯坪温泉(ゆつぼおんせん)は、大分県玖珠郡九重町(旧国豊後国)にある温泉九重九湯のひとつに数えられている。

概要[編集]

九重連山の北西に位置する涌蓋山(わいたさん)の東麓、玖珠川上流の湯坪川沿いにある温泉。近くに大岳地獄があり、古くから自然の温泉が湧出する地であったが、昭和50年代に地元の農家が民宿を始めたのをきっかけに、現在では約20軒の民宿が集まる温泉地となっている。民宿が多いことから「湯坪民宿村」とも呼ばれる。手頃な宿泊料金や、新鮮な野菜や山菜が人気を集めている。

泉質[編集]

効能[編集]

  • 神経痛、リウマチ、胃腸病など

効能は万人に対してその効果を保障するものではない。

歴史[編集]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]