清水香苗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

清水 香苗(しみず かなえ、1985年4月15日 - )は、神奈川県出身のお笑い芸人である。

来歴・人物[編集]

大学の看護学科で学ぶ現役大学生だった当時に太田プロダクションに入り、2005年2月19日栗田育美とお笑いコンビ「本日は晴天なり」を結成。その相方とは、出会って5秒で結成を決めたという[1]。コンビだった当時は、コントにダンスを取り入れたネタなどを披露していた。

一年後の2006年2月19日に清水は「本日は晴天なり」を離れ、その後約一年間活動を休止。翌2007年ピン芸人として活動を再開している。なお相方だった栗田は現在、「本日は晴天なり」の名をそのまま芸名として継承したピン芸人として活動している。

太田プロダクション芸能人女子フットサルチーム「YOTSUYA CLOVERS」の元メンバー。

特技はソフトボールで、中学生・高校生時代とずっとキャッチャーを務め、中学生時代は県大会で優勝を経験している。

脚注[編集]

  1. ^ 参考:『週刊大衆』(双葉社)2005年12月5日号『ビジュアル系美人芸人30組』