浦山歴史民俗資料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 浦山歴史民俗資料館
施設情報
事業主体 秩父市
開館 2000年(平成12年)[1]
所在地 369-1801
埼玉県秩父市荒川久那3805-7[1]
位置 北緯35度57分51.89秒 東経139度3分35.96秒 / 北緯35.9644139度 東経139.0599889度 / 35.9644139; 139.0599889座標: 北緯35度57分51.89秒 東経139度3分35.96秒 / 北緯35.9644139度 東経139.0599889度 / 35.9644139; 139.0599889
外部リンク 浦山歴史民俗資料館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

浦山歴史民俗資料館(うらやまれきしみんぞくしりょうかん)は、埼玉県秩父市にある資料館

概要[編集]

浦山ダム建設に伴ってダム湖に水没した浦山地区などの資料を集めている[1]。浦山地区の文化の保存・伝承を目的として整備された[1]。入場料は無料[1]

沿革[編集]

所在地・アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 秩父市

参考文献[編集]

外部リンク[編集]