沢本あすか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

沢本 あすか(さわもと あすか、1978年3月27日[1] - )は日本のミュージシャン、グラビアモデル、AV女優。旧芸名は川本あすか

略歴・人物[編集]

石川県金沢市出身。

2003年にテレビ朝日の「六本木HOT GIRLS」でデビュー。その後着エロDVDへの出演やレースクイーン、キャットファイターとしての活動などを行う。

2005年に沢本あすかに改名。

2008年東京秋葉原で下着を露出したとして、東京都迷惑防止条例違反で逮捕されるが起訴猶予処分となった。

逮捕当時は「22歳」と語っていたが、当時すでに31歳であった。本人が「22歳である証拠」として明治大学の卒業証書をブログで公開し、「本当は大学院にも行きたかった」など発言したが、卒業が2007年であり、飛び級しない限り「21歳で卒業」した事になる(当然明治大学には飛び級制度は無い)、卒業証書に記載されている学長はすでに引退し、2007年には別な学長となっている、卒業証書の印鑑がコピーしたように白黒であり、朱色では無い事、また2007年に明治大学を4年間通い卒業した大仁田厚の卒業証書とは全く異なる点などを指摘され、すぐにブログが削除された。

自伝を発売。自伝では違法な薬物をしていた事、男性に暴行を加えられた事、非行に走っていた事など赤裸々に語られたものの、同じように半生を赤裸々に綴った飯島愛の『プラトニック・セックス』のような現実味が無い上に感動も無く、飯島愛のような「セクシー女優から女性に厚い支持を受ける文化人」という特例の成功者とは言えない人物だった事や、「明治大学卒業」というキャラ設定も無視した内容だったため、大々的な宣伝にも関わらず売れ行きは芳しくなかった。

2010年AVデビュー。2013年7月28日に公式ブログで活動一時休止を発表した。

作品[編集]

イメージビデオ[編集]

以上まで川本あすか名義の作品、以下から沢本あすか名義の作品

  • 月刊 隆行通信 VOL.9 沢本あすか(2006年1月1日、スタジオ・デュオ)
  • きれいなお姉さん part4 (2006年 1月27日、デジタル出版)
  • レオタードの誘惑?? 〜内緒の着替え♪ 曲線に酔って☆編(2006年3月8日、ビーエムドットスリー)
  • Naked. 沢本あすか(2006年6月16日、心交社
  • REDレーベル starring 沢本あすか(2007年4月25日、GPミュージアム
  • セクシースパイラル(2008年4月28日、タオ)
  • Anarchy(2008年7月29日、タオ)
  • TABOO(2009年4月10日、ベガファクトリー)
複数
  • サキュバス(2006年9月29日、ターンテーブル)共演:青山ひなた

アダルトビデオ[編集]

  • あのお騒がせタレントが衝撃デビュー そして即引退!(2010年4月1日、アイデアポケット
  • 業界残酷物語スペシャル 芸能人 沢本あすかの屈辱…(2011年3月7日、アタッカーズ)共演:舞野まや
  • 潜入捜査官 沢本あすか 凌辱レスキューミッション(2011年4月7日、アタッカーズ)
  • 秋○原のお騒がせ・芸能人アイドル 沢本あすかの公然猥褻ギリギリ「全員中出し」ファン感謝デー(2011年6月4日、SODクリエイト

書籍[編集]

  • 露出狂アイドルですが、ナニか問題でも?(2009年3月28日、ベストセラーズ)ISBN 978-4584131367

写真集[編集]

電子書籍
  • 「踊り子たちの生息地」沢本あすか
  • 着エロギリギリスプラッシュ 沢本あすか

他多数

ミニアルバム[編集]

Alive(2006年03月22日、As Entertainment)-「モンロービッチ」名義 他多数

出演[編集]

テレビ[編集]

PV[編集]

  • 鼠先輩「おいた」

雑誌[編集]

  • Chuッスペシャル(2005年1月28日)
  • 週刊ヤングジャンプ(2005年3月31日)
  • sabra(2007年11月号)

他多数

ユニット活動[編集]

  • モンロー・ビッチ

脚注[編集]

外部リンク[編集]