オールインエンタテインメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
GPミュージアムから転送)
移動先: 案内検索
株式会社オールイン エンタテインメント
ALL IN ENTERTAINMENT CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
106-0032
東京都港区六本木5-2-1
ほうらいやビル6F[1]
設立 1995年7月
事業内容 映画・ビデオ・テレビ番組の企画製作や販売
代表者 中島仁(代表取締役)[2]
資本金 1,000万円
従業員数 128名(2008年4月1日現在)
決算期 3月
主要子会社 (株)feel.
(株)TAISHIN
外部リンク http://all-in-ent.com/
テンプレートを表示

株式会社オールイン エンタテインメントは、日本の映画、オリジナルビデオ及び映像コンテンツの企画・製作・販売会社。旧社名:株式会社GPミュージアムソフト

概要[編集]

1987年、教育関連のビデオソフト販売会社として大阪市で創立。

1995年、親会社「グランプリ」が映画製作会社「エクセレントフィルム」と組んで映像ビジネスを始めたことに伴って社名を「ミュージアム」に変更し、本格的にビデオソフトビジネスに参入した。過去のエクセレントフィルム作品のビデオソフトの発売のほか、オリジナル作品の企画・製作・販売も始めた。

その後、任侠ものなどのジャンルシリーズでヒットを連発し、Vシネマ業界での地位を確立した。2014年現在では、各種ジャンルを取り揃える総合メーカーの大手の一角を占めている。

GPミュージアムソフトの設立及びその社名での営業開始日は、2003年7月18日

2011年10月1日、幅広いラインナップの提供と営業及び制作業務を拡大するとともに強化・充実するため、社名をオールイン エンタテインメントへ改称した。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]