沢井比河流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

沢井 比河流(さわい ひかる、1964年4月11日-)は、作曲家箏曲家ジャパニーズ・メタルギタリストである

沢井箏曲院会長[1]日本三曲協会会員[1]現代邦楽作曲家連盟会員[1]沢井忠夫沢井一恵の長男として生まれる[1]。メタルバンド メフィストフェレスでメジャーデビュー。桐朋学園子供のための音楽教室へ入門。尺八横山勝也フルート吉田雅夫に学ぶ。独学で箏曲の作曲及び演奏を始める。

成田☆一家として、ジャパメタのギタリストとしても活躍中である[2]。また作曲家として、テレビ東京極めるの作曲も担当したこともある。

略歴[編集]

  • 1985年(昭和60年)ロックバンド メフィストフェレスを結成、ギターと作曲を担当し活動。同61年から「沢井忠夫・自作自演」にて全国各地演奏
  • 1990年(平成2年)沢井箏曲院10周年記念「箏の祭典」全国18カ所で公演。同年沢井忠夫、山本邦山とアメリカツアー。ワシントン・ケネディーセンターとN.Yアジアソサエティーに出演。
  • 1991年(平成3年)国際交流基金派遣、イタリア、ポルトガルコンサートツアー。
  • 平成5年 沢井比河流・自作自演リサイタル(東京abcホール)。NHKホール「初春三曲名流選」における「斜影」演奏がNHK衛星テレビにて放映、反響を呼ぶ。また、文化庁助成、日本三曲協会主催による「伝統と現代の光彩」においても「斜影」を演奏。
  • 1994年(平成6年)沢井比河流・自作自演リサイタル(大阪イシハラホール)。
  • 1995年(平成7年)パリ市立劇場公演。
  • 1999年(平成11年)沢井箏曲院20周年記念公演「箏の祭典」を国内9公演と海外2公演を展開。
  • 2000年(平成12年)お台場メディアージュ内トリビュート・トゥ.ザ・ラブ・ジェネレーションにて2日間4公演ライブを行う。
  • 2001年(平成13年)神奈川県立音楽堂にて『箏と室内オーケストラのための協奏曲「始原」』のソリストとしてオーケストラ・アンサンブル金沢と共演。また、ロックバンド「メフィストフェレス」を再結成しVAPレーベルよりCD「METAL ON METAL」をリリース。全国21か所でライブツアーを行う。
  • 2004年(平成16年)沢井箏曲院25周年記念「箏の祭典」を全国各支部で展開。
  • 2005年(平成17年)沢井比河流箏リサイタル・自作自演111(東京津田ホール)を開催。
  • 2006年(平成18年)ビクター伝統文化財団レーベルより1st CD「OKOTO」をリリース。
  • 2007年(平成19年)ビクター伝統文化財団レーベルより2nd CD「二枚目」をリリース。メフィストフェレス CD「I'm Getting Ready For The Fight」をリリース。
  • 2009年(平成21年)[沢井箏曲院30周年記念「箏の祭典・沢井比河流リサイタル」を全国30ヵ所で展開。
  • 2010年(平成22年)ロックバンド「成田☆一家」に参加しCD「指名手配~重要参考人~」をリリース。
  • 2012年(平成24年)沢井箏曲院35周年記念「箏の祭典」をオペラシティホールにて開催。日本伝統文化振興財団レーベルよりシングルCD「宙々」をリリース。
  • 2014年(平成26年)日本伝統文化振興財団レーベルより3rdアルバム「龍・上昇の彼方」をリリース。
  • 2014年11月11日、MEPHISTOPELES公式twitterにより、沢井比河流の脱退が発表される。
  • 現在 沢井箏曲院会長、桐朋学園芸術短期大学非常勤講師、現代邦楽作曲家連盟会員、日本三曲協会会員、メフィストフェレス、成田☆一家

受賞等[編集]

1992年(平成4年)箏独奏曲「斜影」にて、第14回文化庁舞台芸術創作奨励賞グランプリ受賞。

ディスコグラフィ[編集]

  1. HEAVY METAL FORCE Ⅲ(EXPLOSION/1985/07・EXP-HM282) メフィストフェレスYouKeepOnTryingで参加
  2. 沢井忠夫アンソロジー 凛<りん> 沢井忠夫-作品集ライブ (Kyoto Records/2001/06・MISH-0006)沢井忠夫
  3. METAL ON METAL(Vap/2002/07/31・VPCC-81380) メフィストフェレス
  4. STAND PROUD!Ⅲ(Avex/2002/12/11・CTCR-18048) メフィストフェレスBreakerで参加
  5. 厚木I.C.(Victor/2003/04/23・VICL-61083) 小泉今日子 JapaneseBeauty
  6. TAYUTAFU(Kyoto Records/2005/06・MISH-0015)沢井一恵
  7. 新編 現代の箏曲(Victor/2006/08/・VZCG-8352〜8356)土声
  8. OKOTO(Victor/2006/11/22・VZCG-611) 沢井比河流
  9. 二枚目(Victor/2007/12/27・VZCG-658) 沢井比河流
  10. I'm Getting Ready For The Fight(MEPHISTOPHELES OFFICAL) メフィストフェレス
  11. THE SAWAI KAZUE[十七絃](邦楽ジャーナル/2011/07/18・HJCD-0006)沢井一恵
  12. 指名手配~重要参考人~(YSCSH-0005) 成田☆一家
  13. Labyrinth(CJYB-0001)藪蛇
  14. 宙々(日本伝統文化振興財団/2013/05/01・VZCG-10550) 沢井比河流
  15. 龍・上昇の彼方(日本伝統文化振興財団/2014/6/11) 沢井比河流

作品リスト[編集]

  • 斜影(箏独奏)1991年作曲(第14回文化庁舞台芸術創作奨励賞グランプリ受賞作品)
  • 土声(十七弦 尺八)1991年作曲 永廣孝山委嘱
  • 夢の輪(箏Ⅰ A.B 箏Ⅱ A.B 十七弦 A.B)1993年作曲
  • 石の庭(箏Ⅰ 箏Ⅱ 箏Ⅲ 十七弦Ⅰ 十七弦Ⅱ)1994年作曲 沢井一恵委嘱
  • ARCADIA(箏Ⅰ 箏Ⅱ 十七弦)1995年作曲 kotoVoltex委嘱
  • 真美夜(まびや、尺八 十七弦)1996年作曲 永廣孝山委嘱
  • 天翔けるきらめき(箏Ⅰ 箏Ⅱ 十七弦)1997年作曲 和久文子委嘱
  • ブルー・ブラック(箏 十七弦)1998年作曲 
  • ASUKA(箏独奏)1998年3月作曲 
  • 吟遊歌(箏Ⅰ 箏Ⅱ 十七弦)1998年7月作曲 沢井忠夫合奏団委嘱
  • 氷華(箏 十七弦Ⅰ 十七弦Ⅱ)1999年作曲 倉内里仁委嘱
  • OKOTO(箏Ⅰ 箏Ⅱ)1999年作曲
  • F・L・Y(箏 三弦)1999年作曲
  • イリュージョン(箏 十七弦)2000年作曲 小林道恵委嘱
  • ANOTHER SCENE(箏Ⅰ 箏Ⅱ)2000年作曲 市川愼委嘱
  • 絲と竹の時(箏 十七弦 尺八)2002年作曲 福山絲竹の会委嘱
  • 上昇の彼方(箏Ⅰ 箏Ⅱ 十七弦)2003年3月作曲 沢井忠夫合奏団委嘱
  • 赤の彩り(三弦 箏 十七弦)2003年作曲 箏衛門委嘱
  • デイブレイク(箏独奏)2004年作曲 樋熊依子委嘱
  • 絲乱舞(三弦独奏) 本條秀太郎委嘱
  • 朱へ…(箏 尺八)永廣孝山委嘱
  • 遊人夢(ゆうとむ)(三弦Ⅰ 三弦Ⅱ 十七弦)高田和子委嘱
  • 絵空箏(箏ソロ 箏Ⅰ 箏Ⅱ 十七弦Ⅰ 十七弦Ⅱ)西陽子委嘱
  • 月光百姿(箏 尺八 十七弦)菅原久仁義委嘱
  • 流々(りゅりゅ、箏Ⅰ 箏Ⅱ)
  • 凜(箏 十七弦)井関一博委嘱
  • 雨・流るる時(箏 三弦 十七弦)夢優委嘱
  • レッドムーン(箏 尺八)坂田梁山委嘱
  • 時のチェイサー(箏ソロ 尺八ソロ 尺八 箏 十七弦)菅原久仁義委嘱
  • 空底(尺八独奏)
  • 紫月(箏Ⅰ 箏Ⅱ 十七弦 三弦 尺八Ⅰ 尺八Ⅱ)龍谷大学邦楽部委嘱
  • 宙々(箏Ⅰ 箏Ⅱ)
  • コスモド・ラグーン(箏Ⅰ 箏Ⅱ 十七弦 三弦 尺八)日本三曲協会委嘱
  • LIAR(メフィストフェレス)METAL on METAL
  • DETENSION(メフィストフェレス)METAL on METAL
  • FREEDOM(メフィストフェレス)METAL on METAL
  • BE CARRY IN GAMBLING(メフィストフェレス)METAL on METAL
  • MEPHISTOPHELES(メフィストフェレス)METAL on METAL
  • BLOODY WOMAN(メフィストフェレス)2001 METAL on METAL LIVE Officialbootleg DVD
  • WIPE OUT(メフィストフェレス)I'm Getting Ready For The Fight
  • Via.DOLOROSA 箏三弦Ver.(メフィストフェレス)I'm Getting Ready For The Fight

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 沢井 比河流 プロフィール - 沢井箏曲院公式サイト
  2. ^ 成田☆一家 | Narita Family Official Homepage プロフィール参照

外部リンク[編集]