子供のための音楽教室

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室(とうほうがくえんだいがくおんがくがくぶふぞくこどものためのおんがくきょうしつ)は、東京都調布市仙川にある桐朋学園大学の附属教育研究機関。仙川教室、お茶の水教室、目黒教室、小金井教室、八王子教室、宇都宮教室など日本全国に30教室がある。

本教室の一期生である小澤征爾中村紘子堤剛を始め、多くの演奏家や指揮者を育てた。

沿革[編集]

発展[編集]

「子供のための音楽教室」は、約30名ほどの生徒で開始された。その中には、ピアニストの本荘玲子中村紘子江戸京子、声楽家の伊藤叔、ヴァイオリニストの松田洋子、ヴィオラ奏者の瀬川純子、江戸涼子、などがいた。毎週土曜日に、市ヶ谷にある東京家政学院の校舎の2階および3階の教室で行われていた。その後、子供たちが高等学校に就学する年齢に達する時期に、一貫した音楽教育システムの必要性から、高等学校課程の設置が構想され、今日に至る総合学園へと発展していった。

外部リンク[編集]